« 充実の日 | トップページ | 返還の可能性 »

2016年10月20日 (木)

薬の営業

みなみです、こんにちは

病院へ行って、先生が
Aという薬を出しておきますと言われる

薬局へ行くと
Bというジェネリックの薬を出される

うむ・・・

Bしか置いてないなら、分からないでもないけど
AもBもあるのなら
Aという薬を作った会社、儲からないよね
そういう業界では許されるというか
納得してるのだろうか

|

« 充実の日 | トップページ | 返還の可能性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 充実の日 | トップページ | 返還の可能性 »