« 梅雨の力に逆らってみる | トップページ | 旅行の行先 »

2015年6月 6日 (土)

ゴミ対応のパナソニック

先日、5年目だったか、6年目だったかの家の点検をしてもらって
気になるとこをを言ったのですが、その中で
・インターホンのカメラの部分に2、3cmの蛾が入ってて
気持ち悪いので取ってほしい
・アラウーノが水漏れする
というのがあったのですが
パナソニックが来て
インターホンは勝手に取り換えて帰ったんですよ

うちは、虫を取ってくださいと言っただけ
なんでそんな場所に虫が入るんでしょう?
いったいどこからそんな大きな虫が入るんでしょう?
正直、欠陥品じゃないでしょうか
これで、請求が来たらちょっとひどすぎるので
相当文句を言ってやらないと

で、今日、アラウーノの修理に来ましたが
洗剤が詰まっていると思われる
便器を外して部品を交換するので費用が発生すると言われました

いやいや、費用が発生するんだったら事前に連絡すべきでは?

で、いくらなのか聞いたら分からないとの事
なにそれ?

今日の作業の報告をして、それに基づき請求が来るとか
つまり、いくら費用がかかるのかも分からず、修理しようとしてたって事
無茶苦茶ですね、パナソニック
1万かもしれないし、10万かもしれない
そんな修理を、どうぞしてくださいなんて言えませんよ

修理にきたお兄さんには悪いですが帰ってもらいました

で、とりあえず、パナソニック電工テクノサービスへ電話
事前に料金説明が無い事、勝手にインターホンを交換したこと
さらにインターホン交換に費用がかかるかもしれないことの説明が無い事
カメラ部分に蛾が入った原因
を言ったのですが
「(交換に)立ち会ったんでしょ?」
との返事
あのね、作業をずーーーと見ているほど暇じゃないのよ
さらに、作業終わりました>交換しました>原因究明のため持ち帰ります
で帰って行ったのに、立ち会ったんでしょ?バカですか?

とりあえず電話しなさいと言ったのに、電話なし

パナソニック、対応悪すぎ

|

« 梅雨の力に逆らってみる | トップページ | 旅行の行先 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨の力に逆らってみる | トップページ | 旅行の行先 »