« カルボナーラの鍋 | トップページ | AmazonのKonozama »

2011年12月 7日 (水)

ブレードランナー

これは・・・難しい・・・
映像と世界観はすごいと思います
なんだろ、いろんな映画や映像、漫画に影響を与えてる感じ
ストーリーも深いし、テーマもあるし
映画的に凄い映画ですね

でも、面白く・・・ない

映画=エンターテインメントとして、娯楽としてとらえた場合
心に響く、心に残る映画っていろんなジャンルあると思うんですよ
ブレードランナーはすごいんだけど
なんだろなぁ、心に響きませんでした
深い内容、命って?魂って?心ってって感じのテーマなのに
うーん、どしてかなぁ

ただ、古い映画なのに
あの映像クオリティは本当にすばらしいし
内容も良いので、名作と言われるだけのことはあると思います

|

« カルボナーラの鍋 | トップページ | AmazonのKonozama »

コメント

了解、図書館漁ってみる

投稿: みなみっち | 2011年12月 9日 (金) 09時50分

わたしも見ましたがあれは原作読まないと辛すぎると思う。
『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』
ハヤカワ文庫だよ〜

投稿: ざろじにあ | 2011年12月 9日 (金) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カルボナーラの鍋 | トップページ | AmazonのKonozama »