« 鳥の襲撃 | トップページ | のどの痛み »

2009年2月 6日 (金)

坪単価

家のCMとか、広告とかで
坪単価○○万円とかありますよね
びっくりするほど安いとこもありますよね

あれ、基本的に施工面積なんですよ
床面積じゃありません
施工面積とは、ベランダとか、玄関ポーチとか
そだね、吹き抜けとかもね
そういった生活空間でない、施工される面積も含めた値段なのです

つまり、無駄に生活外スペース作るのなら
部屋にしちゃった方が得といえば得なんですよね

で、そうやって施工されて実際の金額を床面積で割ると・・・
あら不思議、ローコスト住宅でも
50万/坪近くなったりするんですよ

家の単価は施工面積だったとしても
経費がそれにそだね、200万弱かかります
それを足した金額が家の契約金額
そこですでに坪単価が上がっちゃいますよね
工務店とかの標準仕様にもよりますが
オプション設備つけるとさらにUP
カーテン、照明、水まわり、標準仕様はマチマチです

あと、水道の契約料が必要
自治体によって値段はそれぞれで、接続するパイプの太さでも違います
これが20万前後かな(下水は・・・分んない)

基本的にこれ位を含めた金額がほんとの坪単価かなぁと
実際生活できるレベルですからね

あとは、当然家電製品買えばお金かかるし
お金借り入れするなら、手数料や保証料も必要です
登記費用、地鎮祭費用、電話、アンテナ等の費用
と、なんだかんだとお金が出て行きます
家だけの値段以外に本当にお金が結構必要です

あと外溝とか凝ったのすれば、ぽぽぽーんと100万単位ですしね

実際に生活するようになれば
光熱費はもちろんですが
火災保険料とか、固定資産税とか必ず出てきますし
10年単位でメンテナンスも大事に住もうと思うなら必要

家ってほんとお金がかかります
そのお金に見合った価値が見出せる人なら
家を建てても大丈夫・・・なのかなと思ったりです

|

« 鳥の襲撃 | トップページ | のどの痛み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥の襲撃 | トップページ | のどの痛み »