« あんなところの毛 | トップページ | 6日目の終わり »

2007年2月22日 (木)

テントウムシの目覚め

みなみです、こんにちわ

みなみが今、缶詰になっている会議室
ある窓だけ春に異変が
それは、テントウムシが大量発生するってこと
冬眠から目覚めるんだろうけど
どこから出てくるのか謎
しかも室内側
キモチ悪いくらいいっぱい出てきます

で、そのテントウムシ
真っ黒で、赤い点が2つ背中にある
悪テントウムシの大群
全然可愛くない
中に赤いのいるなぁと思ったら
黒い点が多すぎ・・・

今年は暖冬のせいか、すでにわき出てきます
でも、夕方は巣へ戻ってるみたい
毎年毎年どこからか出てきて
どこかへ去っていくテントウムシ
外へつながっていないとしたら
何食べてるのかなぁ

|

« あんなところの毛 | トップページ | 6日目の終わり »

コメント

うん、ぞぞがでるっていうか
かゆくなるよ
わさわさーって這ってるから
で、窓を開けてあげても
出て行かないんだよね
ずっとガラスを這ってるの
バカ?と思ってしみじみ観察しちゃうよ
キモいんだけどね

投稿: みなみっち | 2007年2月24日 (土) 08時13分

二星てんとう虫ってやつかな?
最近草木や虫を眺めるなんて事してないことに気づきました。
やはり精神的に余裕がないんでしょうかね。
やはり外に出て自然に触れるって大事かも。
たださすがに群れでいると気持ち悪いねw

投稿: めるりお | 2007年2月23日 (金) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あんなところの毛 | トップページ | 6日目の終わり »