« 新年のご挨拶 | トップページ | まぎらわしいのね »

2007年1月 2日 (火)

ナルニア国物語

三大ファンタジーといわれる中の1つですね
映画の作り方の違いなのでしょうが
指輪物語と比べるとライトな感じがします
やや説明不足、キャラの突飛な行動等目立ちますが
なかなか面白い作品だと思います
ディズニー映画ということもあり
味付けがやや子供よりですが見せるところは見せますし
安心してみる事ができますね
1つの年代の3部作ではなく
格年代をそれぞれ3回に分けて作成するようなので
今後の2作目、3作目がまた新しい楽しみで見れそうです
私個人としては、勧善懲悪、ご都合主義な点を加味しても
面白い作品だったと思います

☆☆☆☆☆☆

|

« 新年のご挨拶 | トップページ | まぎらわしいのね »

コメント

うん、借りる時には
あんまり・・・って聞いてたけど
なんだ、面白いじゃんって思いました
よい作りになってると思いますね

投稿: みなみっち | 2007年1月 4日 (木) 17時02分

ナルニアいいよ~。
心を真っ白にして、素直に見ましょうw
子供向けなので、ストーリーの奥行きや裏を見てはいけませんw
本も購入した私ですが、本当に子供向けの物語ですが、素直に読める作品でした。

投稿: めるりお@かげろう改め | 2007年1月 4日 (木) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年のご挨拶 | トップページ | まぎらわしいのね »