« クセの調査 | トップページ | 小さい頃のトラウマ »

2006年10月29日 (日)

ザ・シング

B級モンスター映画です
かなり笑えて、突っ込み所満載です
古代人が封印した悪魔?が考古調査によって甦るという
かなりありきたりな設定
カメラワークも13日の金曜日風で古臭い感じ
で、この復活した悪魔、人をいたぶりながら?殺すのですが
古代から甦った割に現代の風習とか機械に詳しいのです
あと、人を殺して主人公のトコに持っていく
主人公、死体を埋める、悪魔掘り返して主人公の~のループ
毎回首無し死体とか一人で埋める主人公、乙です
あと、羽があるのに歩いてくる悪魔
突然出てきてアドバイスをくれる学者
無意味に長い序盤、そして主人公の設定話
もう、マニア向けの王道を行くような感じ
ちょっとグロいけど、怖くも何とも無いですね
ベタな展開を楽しみたい人には是非薦めます

☆☆☆

|

« クセの調査 | トップページ | 小さい頃のトラウマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クセの調査 | トップページ | 小さい頃のトラウマ »